公益社団法人 日本技術士会北海道本部
防災委員会
コンテンツ
防災委員会とは
組織及び会員
活動経緯
セミナーの開催経緯
第9回全国防災連絡会議
第40回 技術士会全国大会
公益社団法人日本技術士会防災支援委員会
関連する国内・外のサイト
防災・減災カード
東日本大震災を教訓とした『北海道の防災』〜”教訓と提言”〜
東日本大震災を教訓とした『北海道の防災』〜地震災害に関するQ&A集〜
 

セミナーの開催経緯

第1回(2001年11月26日)
「実施検証に基づく戦略的リスクマネジメントの実践方法」

第2回(2002年8月1日)
「2000年有珠山噴火災害 復興計画について」
「危機迫る首都圏の防災に向けて」

第3回(2002年12月5日)
「鉄道・航空関係の豪雪対策」

第4回(2003年8月26日)
「社会貢献する陸上自衛隊」

第5回(2003年12月8日)
「2003年十勝沖地震災害調査・検証」

第6回(2004年3月4日)
「防災とまち(ひと)づくり」

第7回(2004年11月29日)
「医療現場の現状と課題ー北海道の被害を中心にー」

第25回 地域産学官と技術士の合同セミナー(2005年9月16日)

第8回(2005年11月25日)
「都市型災害に備えてー地下空間の防災を考えるー」

第9回(2006年3月8日)
「都市型災害に備えてー札幌の地下構造と地震防災を考えるー」

第10回記念セミナー(2006年8月29日)
「都市型災害に備えて-国土学の視点から災害を考える-」
財団法人国土技術研究センター理事長  大石 久和氏

第11回(2006年11月27日)
「都市型災害に備えて-市民の防災意識を考える-」

第12回(2007年2月16日)
「都市型災害に備えて-市民への災害情報を考える-」

第13回(2007年7月27日)
「地震研究から予報の実用化へ-前兆現象としてのVHF電波伝播異常-」

第14回(2007年11月5日)
「都市型災害に備えて-今後の災害情報と防災教育を考える-」

第15回(2008年2月14日)
「都市型災害に備えて-札幌市の防災力を知る-」

第16回(2008年7月15日)
「阪神・淡路大震災から学ぶこと」

第17回(2008年11月11日)
「近年の爆弾低気圧の傾向-2008年冬期吹雪災害事例を通して-」

第18回(2009年7月31日)
「BCPの概要と全国的な動向について」

第19回(2010年1月20日)
「南海地震防災関連施設等研修報告」

第20回(2010年9月7日)
「気象災害予測のためのシミュレーションの最前線」
「地域防災力の向上を目指して〜尾鷲市の取り組みについて〜」

第21回(2011年3月3日)
「地域に眠る災害情報と防災専門家の役割」

第22回(2011年10月26日)
「東日本大震災に学ぶ」

第23回(2012年2月20日)
「世界的な北海道の地質〜変動する島弧-海洋系の地質システム〜」

第24回(2012年11月29日)
「北海道における防災・減災のあり方〜東日本大震災の経験を踏まえて〜」

第25回(2014年7月30日)
「誰が生徒か?先生か?〜防災教育に果たすエンジニアの役割を考える〜」