公益社団法人 日本技術士会北海道本部
技術士とは
 

「技術士」は、「技術士法」に基づいて行われる国家試験(「技術士第二次試験」)に合格し、登録した人だけに与えられる称号です。
 国はこの称号を与えることにより、その人が科学技術に関する高度な応用能力を備えていることを認定します。
 技術士法第二条では、"「技術士」とは、所定の登録を受け、技術士の名称を用いて、科学技術に関する高等の専門的応用能力を必要とする事項についての計画、研究、設計、分析、試験、評価又はこれらに関する指導の業務を行う者をいう。"と規定されています。









上へ戻る